交通事故 むち打ち症

皆さん、こんにちは。
今回は、『むちうち症』について書いていきますね。

『むちうち症』とは主に、自動車の追突衝突
急停車等によって首が鞭のようにしなったために
起こる症状の事です。

しかし『むちうち症』は正式な傷病名ではなく、
正式には「頚椎捻挫」「頚部挫傷」「外傷性頚部症候群」
などと呼ばれております。

交通事故に遭われた方はこのような傷病名で診断され、
あらわれる症状は様々です。

【むちうち症でよくみられる症状】
むちうちの症状は単純に首の痛みだけではない場合が
多々あります。
例えば
・腕にシビレが出た
頭痛がずっと続いている
・首に重圧感がある
などの症状が出ることがあります。

心当たりのある方はすぐに医療機関を受診してみてください。

また、分からないことがあれば一度、当院に
ご相談ください。

ご来院、お待ちしております。

成田公津の杜整骨院
〒286-0048 千葉県成田市公津の杜3-6-2
TEL:0476-28-2225

[ 2017年5月19日 ]
お気軽にお問い合わせください
  • 千葉県京成公津の杜駅から徒歩5分、0476-28-2225

    受付時間内での受付となります。

  • お問い合わせフォームへ

    メールフォームからのお問い合わせは24時間受付しております。

▲ページの先頭へ戻る